本文へ移動

開智通信ブログ

ブログを通して、開智学院の様子をお伝えします。
RSS(別ウィンドウで開きます) 

今年度入試の範囲

2020-06-11
札幌クリエイト西野の城山先生が紹介していましたが、東京都立入試では範囲が縮小されますね。
北海道も同様の措置が取られるかもしれませんね。
 
三平方の定理や関係代名詞の除外。
 
三平方の定理、中3の漢字などを除外 来春の都立高入試
 新型コロナウイルス感染拡大の影響で休校が長期化したことを受け、東京都教育委員会は11日、来春の都立高校の入試で出題範囲から除外する内容を公表した。中学校を所管する区市町村教委に通知し、中3の生徒や保護者向けにリーフレットを作成するという。
 除外されるのは、中3の教科書で学習する漢字(国語)▽三平方の定理(数学)▽関係代名詞(英語)など。休校の影響に配慮し、中3の出題範囲を7カ月程度で学習できる分量に絞るための措置だという。除外された内容についても、卒業までに学習するよう求める。
 都内の多くの中学校は、6月から段階的に授業を再開しているが、授業時間の確保が課題になっている。文部科学省は5月、都道府県教委などに対し、出題範囲や内容、出題方法について適切な工夫を講じるよう通知していた。
 
出典:朝日新聞社 6月11日
 

今年度の高校受験の対策について

2020-06-11
今年度の高校受験の対策について
 
道教委のHPによると今年度の受験日は3月3日のままになってるので、受験日の変更はなしということになります。
そうすると学校が休校していた分、どうしても教科書の全範囲を終えられない学校が出てくると考えられるので入試の範囲は必然的に狭くなると予想されます。
または、入試問題が分野の選択問題になる可能性もあります。
可能性としては1,2年の範囲と3年の前半のボリュームが多くなり、3年後半の分野は選択問題ありが濃厚かもしれないです。
 
そうだと仮定すると今後の対応として、中堅校までは1,2年の範囲と3年の前半のところを重点的に行い、上位層の学校を狙う場合は選択問題のすべてを解いて自信のある所を選べるように保険をかけて1,2年の範囲と3年の前半に加えて後半ももれなく対策しておくということになります。
 
この夏はとにかく1,2年の範囲の復習を徹底的にやっておくことが必要だと思います。
 

勉強の目的を再び考える

2020-06-10
「なぜ勉強しなければいけないか」を聞こえがいいように答えることは今までしてきたが、今日はちょっと現実的に考えてみようと思う。
 
中学生・高校生で勉強する目的は、選択肢の獲得にあったりする。
率直に言えば、今よりも良い環境で生活するため、嫌な環境から脱却するためといえる。
多くの人にとって小学校と中学校は自分では選べない。嫌いな人がいてもそこに通わなければならない。
学校が楽しくなくてもそこに通わなければならない。
 
けれども受験によって自分で好ましい環境を手に入れることができる。
大人は将来の収入などでレベルの高い学校を進めたりすることもあるが、そんな先の話ではなくて、1年や2年後に自分が置かれる環境を選ぶために勉強があるのだ。
もちろん今の環境に満足している子もいるだろう。そうであれば、今と似た環境の学校を選べばよいのだ。
ただ、どちらにしろ自分が好む環境を得るためには、その学校へ入学しなければならない。
そこに受かるかどうかは自己責任になるので、いま1年生だろうが2年生だろうが勉強しておかないと後悔することになる。
 
行きたいところに行けるように、好きなことをできるように、楽しい学校生活を送るために、いま勉強するということ、つまり勉強とは来年や再来年の自分の幸せを得るための今持っている時間の投資ということだ。

今年度の夏期講習について

2020-06-08
今年度の札幌の小中学校の夏休みは
 
〇小学校:8/8(土)~8/18(火)
     7/27(月)~7/31(金)は通常授業(給食あり)
     8/3(月)~8/7(金)は午前授業(給食なし)
     ※小学6年生は8/17(月)~8/18(火)午前授業(給食無し)
     終業式:8/7(金)
     始業式:8/19(水)
 
〇中学校:8/8(土)~8/23(日)      
     7/27(月)~7/31(金)は通常授業(給食あり)
     8/3(月)~8/7(金)は午前授業(給食なし)
     ※中学3年生は8/17(月)~8/21(金)午前授業(給食なし)
     終業式:8/7(金)
     始業式:8/24(月)
 
となるようです。
 
当塾の夏期講習ですが、例年同様7月25日(土)から始めることとし、7月27日から31日は午後4時以降、8月3日から7日と8月17日から21日は午後2時台から開始します。
合計でお盆休みを抜いても小学生で22日間、中学生で27日間取れるので、前年同様に受験対策などの勉強時間の確保は何とかできそうです。
夏期講習の募集要項は6月末くらいに告知いたします。

在塾生の現在の進度

2020-06-07
休みもありましたが、授業はだいぶ進んでいます。
中1数学:文字式の利用まで
中1英語:Program6-3まで
中2数学:連立方程式の利用
中2英語:Program2-3まで
中3数学:平方根の利用
中3英語:Program2-3まで
中3社会:P219 日中戦争の手前まで
中3理科:遺伝とイオンの途中
 
中2と中3英語、中3理科は復習に重点を置いていたため進度は進んではいませんが、それ以外のものは通常時の1学期のテスト範囲は超えています。
(中3英語と理科は既習範囲で入試対策を行っていました)
今月半ばからはもう一度最初から復習していこうと思います。(2周学習)
新しく入塾された方もここで一から授業を行いますので大丈夫です。
 お問い合わせフォームはこちら
TEL. 011-312-0776
お電話でのお問い合わせもお待ちしています
2020年
09月
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
2020年
10月
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
  • お盆やすみ
  • 土日の通常授業
  • 臨時休業
0
3
1
0
7
4
TOPへ戻る